リサイクルショップを利用する際のノウハウを知ることのできる情報サイト

>

どれくらい得?商品価値と状態から見極めて

商品状態を把握することでふるいにかける

アパレル関係のリサイクルショップで買い物をするとき、まずどんな点に着目すべきなのでしょうか。
その答えは、商品状態です。
あまりに商品状態が悪かったり、古いものに関しては、いくら安くても購入する価値はないといえるでしょう。
実際に自分が購入して、日の目を見ないのであればそれは無駄遣いになってしまうからです。

これを踏まえて、まずは欲しいと思った商品があったら、商品状態をしっかりと見極めます。
たいていアパレル関係のリサイクルショップの商品のタグには、商品状態が一目でわかるような記載がされています。

しかしそれはあくまで一般的な目安で、あなた自身のこだわりに合ったものではありません。
あなたが、自分で洋服を選ぶときに、ここだけはしっかりとみる、というポイントがあるのであれば、くまなくチェックすることを心がけましょう。

本当に欲しいアイテムかで購入が決まる

アパレル関係のリサイクルショップは、通常お店で商品を手に取る時よりも値段がはるかに安く、買い物に行くと、ついあれもこれもと手を伸ばしてしまいます。
しかしそこで買いすぎてしまうのでは、元も子もありません。

そうならないためには、どんな点に着目して商品を選ぶべきなのでしょうか。

ポイントとしてご紹介したいのは、本当に自分がほしい洋服かどうかを見極めるということ。
どのお店を見ても完売続きで手に入れることのできなかった商品を見つけたら、それは迷わず購入すべきでしょう。

しかし、安いから、使えそうだから、などという理由で購入した商品は、結局着ないままクローゼットに眠ってしまいます。
商品状態を見るだけでなく、本当に欲しい商品かどうか、ということを常に念頭に置いて買い物をすると、失敗することがないでしょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る